Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

トラブル対応

トラブル対応の基本は、スピードである。

今まで何度もあったが、どうにもならないことってのは

たまにあるけど、ほとんどはどうにかなる。

起こったら素早く対応!!関係各位に連絡!!

これが鉄則なのだけれど、若い子達は怒られるのが嫌で報告がなかったりする。

気づいた時には炎上していて、「どうしましょう、だいちのこさん。」

みたいになる。

 

ここで僕は起こらない、結果に対してではなく

報告がなかったことに注意して、

練習だと思って、いろいろアドバイスをしながら

消火活動をする。どうにもならなくなったら、僕が頭を下げる。

 

女の子だと得に、すぐに嫌になっちゃって

報告も連絡も相談も出来ないけど、

とにかく誠意を持って、正直に対応をさせる。

 

僕がみる後輩のほとんどは

怒られるのが嫌だったり、失敗を恐れていたりする。

何もできないのに完璧ばかり追ってしまうんだよね

 

失敗していいんだよ。怒られてもいいんだよ。

完璧に出来なくても、できたもの見せてごらんとか

僕はとても優しく対応をするんだけど、みんな成長してくれるからうれしい。

優しすぎると上から言われるんだけど、

今の時代怒っても逆にねー。

道徳的に反していると僕も怒るけど、それ以外は別にいいじゃんって思う。

 

そんなこんなで今日もトラブル対応。

僕は新人の頃はすごく嫌だった。

怒られるのもすっごく嫌だったしね。

でも、とんでもない失敗をして

取引先の社長にぼろくそにやられて

半べそかきながら、会社に戻る時

秋葉原の空を見ながら、

「どんなに怒らても死なねぇ~もんなぁ~」と思って

なんか生きている感じがしたんだよね。

 

トラブルが起こると解決してやるぞーって

なって、なんだか元気になるし、解決した時はすっきりする。

たぶん、Mなんだと思う。

 

M気質なんだと思う。

関係ないけど、以前もの凄いSの女の子とセックスする機会があって

舌をひたすらかまれて、乳首をひたすらつねられて、窒息プライみたいなのを

したことあったんだけど、自分でもびっくりするくらい感じて病みつきになったことがある。若い頃はあまりに上手な女の子とするとひいてしまったけど、

なんであんときもっとやっておかなかったのかと思ったもんだ。

 

あっ、仕事脱線しちゃったけど

 

「仕事人間はMの方がいい。」