Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

自分らしく生きることの窮屈さ

自分らしく生きることへの窮屈さってあると思うんです。僕は。

 

だから、人に「らしく」なんていわれる筋合いなんかないんです。

 

ただそれは「らしく」を人に肯定されすぎると

どこか違和感に感じるものです。

 

「らしさ」や「らしく」は誰かに歌ってもらう為ではないです。

誰かに肯定されたり、他人に依存するものではない。

 

僕自身のそれは自分が持っていて

自分がどうなりたいかとかを含めて自分が決めないといけないわけだから。

 

よがってばかりじゃいられないよね。