だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

シャボン玉

シャボン玉みたいに消えていくのが恋だって
あの子は言って消えてった

 

iPhoneから送信
君の言葉は電子を乗りこなして
あなたの想いには受け取れない。

特別な別なもの
君はきっとバンドマンのベッドの上に

だから、音楽なんていらない。
ただ、言葉があればいい。

写真なんていらない
笑顔は目玉の奥に隠しておく

やり直しがきかないエンドロールと
ちらばったティッシュペーパー

私は今年は幸運なんだ。
知り合いの知り合いから
聞いてく、噂話。

傷ついたって新幹線で泣いてた
故郷の街はどんな色かい?

ごめんねを言われた君に
ごめんねを言われた。

また、会えたらなんてないのにね。
別の人間になりたい。別の人間に。

吹き抜ける風に
突き抜けない僕、

振りきった君の声。

Remove all ads