Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

グルーピーが好き

僕はグルーピーが好き。
友達のバンドの追っかけのあの子が好き。
あの子は自分をペニー・レインだと思っている。
僕はそんなあの子が好き。

僕はグルーピーなあの子が好き。
けど、見向きもされない。
だから、バンドをやってみた。

揉め事の大半は、女だって誰かがいっていたけど
戦争と一緒、女で解散。

だから、僕は一人でやっている。
だから、僕は一人で音楽を奏でる。

あの子はバンドマンが好き。
結局ただのグルーピー

だけども僕には仕事があるし
だけども僕にはお金があるし

でもでもでもでも
あの子はそんなのに興味がない。

バンドマンかっこいい。
ステージ上ではかっこいい。
僕のステージは人生そのものなんだ。
僕は君を養える。器量だってあるんだぜ。

僕はそれでも君が好き。
嫌われたって、僕は君が好き。
この好きはきっと君には不必要。
不必要よりももっといらないもの。

だから、捨てるよ。こんな気持ち。
だけど、分かって、この気持ち。