だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

あなた。

あなたが幸せで笑っていてくれたら、

それだけで僕は嬉しいのだけれど、

僕の目の前で幸せで笑ってくれたら、

僕も幸せになって笑ってしまうでしょう。

そしてそれを見て、あなたが笑ってくれたら

僕はとても幸せになれます。

 

あなたがいろんなことに悩んで

苦しんで、成長しようとしていること。

あなたが、つくるいろんなものは僕は

理由もなく好きになってしまうだろうから。

だから、あなたの話を聞いてしまいます。

 

他人に興味が無い僕は

あなたをとても好きなのには理由がありません。

ずっと友達だったし、僕には忘れられないひともいたと思います。

でも僕は今、あなたを好きなのです。

理由を考えても考えても嘘くさくなってしまうような気がしています。

 

ただただそばで一緒に過ごしたいのです。

きっと僕がどれだけ守ろうとしたところで

あなたにできることなんて、大したことはないかもしれません。

あなたが好きです。それだけで世界は素晴らしいものだと思った。

 

あなたがどんなに悲しもうとも

僕が精一杯笑わせるので

どうか一緒にいてくれないだろうか。

Remove all ads