Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

追いかけっこ

隣で微笑んでくれればいいんです。

君は言ってくれたけど

僕はたちまち逃げて逃げて逃げ回ってまた戻ってきました。

僕の彼女なんていないのに。

ただただ追いかけて追いかけまくってここにきました。

 

振り返っても誰もいなくて

鏡を見たら、僕がいました。

微笑んでみたら、不器用に笑う僕がいました。

 

もっと自然に笑えるようになりたいな。