Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

学生の時の友達

大学生といったら、みなさんが想像するように

目いっぱい遊んでいました。

酒、友達、ゲーム、酒、煙草、女の子。

 

グループってのは何処でもつくられるもので

一番最初につくったグループはなんだか馴れ合いみたいで嫌だった。

そのグループから離れようと思ったときに、後に親友になる子と一緒に新しいグループを作った。

 

みんなバラバラで自由で

でもなんだかとても居心地が良かった。

 

そんな友達たちと昨日飲んできた。

学生時代はびっくりする程落ちこぼれだった僕たちは

一人前に役職をつけているし、勉強も仕事もしていた。

なのに、やるのは馬鹿騒ぎ。

あの頃に戻ったように、酒をがぶがぶ飲む。

変わったのは、大五郎から高い日本酒に変わったくらい。

 

みんなと会えて本当によかった。

素晴らしい友達と会って少し心もゆとりができた。

 

といいつつ、今日仕事です。