だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

noise

あなたは知っていますか?
僕は女の子が嫌い
僕は僕を憎む
あなたは知っていますか?

僕は僕のことで脳みそを停止させ
ここに滞在するのは、短い期間だけ
あなたが見えるかもしれないと行って呼び出すけど

冷たい演奏をする女の子は
繰り返し素敵なノイズを響かせるだけ

可能性の話をする。
泣いて少年は叫び

暗闇を飛ばしている。

過ちをを理論だてする。

僕はあなたを求めている。
それが誰だか僕はあまり分かっていない。
頭の中で再生する物語も
夢の中での言葉たちも
語りかけてくれるけど
僕は耳を塞いだまま

ただ戯言を
つぶやいて
裸になっているつもり
実は、本当は隠したまま。
あなたが見えないの。
今の僕では見えないの。

Remove all ads