だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

どうせ下らない夢でも見ているんだろう?

生憎、浅い夢。

目を捉えるのは虚ろなピエロの行列。

眠っているのは、置き去りな方の僕。

脳みその裏側はみっともない月みたい。