だいちのこと嘘つき日記

本当と嘘とその間の隙間

デザイン。

好きなデザインとか人とかちらほら。
画像フォルダからちょこちょこ抜粋しました。

最近、図書館で雑誌をほとんどに目を通す。
興味があれば、深く読むし、流しで見る事も多い。

好きな雑誌はFUDGE系まず写真の撮り方がいい。
装苑は文化出版だけあって、ファッション誌というよりもカルチャー誌に近い。

何故雑誌を読むようになったかというと、

情報を手に入れる上で上質な信憑性の高いものを手に入れたかったからなんだけど、
雑誌は手に触れて読むから、やはり安心性のあるものがいい。

インターネットの情報はとても早いが、信憑性がないものの方が多い。
電子書籍はやはり現在の使い捨て文化を主張する一方でエコと便利を兼ね備えている。

いい面も悪い面も オールドメディア、ニューメディア両方。あって僕らは疑問を持ちながら

それを判断し、受け取らなければならないし、受け取るだけの時代も終わったと僕は思っている。

僕らはツールを手にしたし、多くの主観的に選んだいい情報を紹介する事も出来るわけ。
その一方でそれを手に入れる事も出来る。

ブログをやるに当たって、mixiで書いてた日記とは、やはり違う。

かなり人の目を気にして作っているんだけど、まぁ〜ある程度ね。

それこそインターネットサイトで音楽紹介みたいな事もしているんだけど、だからこそ分る事って沢山ある。

手に触れるものの方が安心するのは、CDも雑誌も、小説だってそうだろう。

僕はそっちの方も出来るだけ、手に入れたいと思う。

こういう話をするのは、結構矛盾しているんだけどね。

要するに上手い受け取りて、受信者でありたいと思う。

それこそ発信に関してももう少し勉強しなければならないけどね。

とやかくまぁ〜こんな感じでブログを書いていこうと思う。

実験的挑戦。どれだけ、見ている人がいるか分らないけど、コメントをくれると嬉しいです。

Remove all ads